各種フォーマットを出力するMac向け低価格ツール

コントラテレイン (Contraterrene eLearning Group, LLC)は、標準的なHTMLに準拠したMac(OS X Lion以降)向けの低価格E-Bookオーサリング/フォーマッティング・ツール、アブラフィア (Abulafia)をMac Store向けにリリースした。EPUB系のNook、iBooksのほか、アマゾンの無料ツール(Kindlegen)を使ってKindleフォーマット(Mobi)もサポートする。価格は$14.99。シングルユーザー向けのデスクトップ・ツールは、千円台にまで下がってきたようだ。

アブラフィアは、(1)WYSIWYGベースのHTML/EPUBエディタ、(2)多数のフォーマットに出力、(3)低価格、といった特徴がある。基本的にはブログやエディタ、ワープロからコピー&ペーストでテキストを持ってきて使用する(元ファイルのCSSやJavaScriptは削除される)。E-Bookオーサリング・ツールは、有償の自主出版支援サービスの一部として提供されるオンライン・ソフトが数多く提供されているが、サービスからもデバイスプラットフォームからも独立したツールは、プロ用の高価なものが中心で、マルチ・ユーザー対応のものが中心で、個人向けの低価格製品はあまりない。そうした意味で、本製品は新しい傾向を代表するものである可能性がある。

ちなみに、社名のアブラフィアは、13世紀スペインで活躍した、預言者的カバラ派(ユダヤ教神秘主義の一派)の創始者アブラハム・ベン・サムエル・アブラフィアに由来する。

Scroll Up