バックナンバー

E-Book2.0 Magazineではバックナンバー全記事を公開しています。
有料記事(♥)は、購読会員になるとお読みいただけます。>会員申込はこちら

2017年 記事一覧


2016年 記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. 世界初のE-Ink電子楽譜リーダ
  2. 児童向け定額サービスAmazon Rapids
  3. メルク・マニュアルが印刷版を廃止
  4. 「未来」が消えたブックフェア
  5. 大手出版社はデジタル戦線で後退 (1)
  6. アマゾンからの華麗なる「Uターン」
  7. 2020年の出版ビジネス(1):PwCの新予想
  8. 旧体制のハードリセットが見えてきた
  9. アマゾンが「ラジオ放送」に進出
  10. マンガのデジタル化と出版流通の運命 (1)

2015年 記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. 一瞬で消えた日本的流通の「結界」
  2. 栗田倒産が起動した"業界"解体シナリオ
  3. ディズニーのコンテンツ戦略(1):ストーリー駆動
  4. 日本的出版システムの命数(1):取次の空洞化
  5. 音楽「販売モデル」の凋落は何を語るか
  6. E-Book値上げが招いた危機1:戦略的失敗
  7. ブックフェアの「死」と再生
  8. 出版再生の10年へ向けて

2014年 記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. 雑誌を失望させたNewsstand
  2. 次世代Web雑誌メディアの挑戦
  3. 対アマゾン交渉の争点をアシェットがリーク
  4. 出版界の地殻変動を示す5枚のチャート(1)
  5. Kindle Voyageとデジタル読書体験の新段階
  6. 日本的出版流通解体へのカウントダウン
  7. 実感なき「電書市場1,000億」の憂鬱
  8. 出版はデジタルの勝者である!?

2013年 記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. JMangaサービス停止の波紋 [3/21]
  2. アップル iBookstore 日本開設を歓迎する [1/3]
  3. 「iPadでオライリーの本は読まない」謎 [3/21]
  4. 海賊取締の暴走でフィンランドが著作権法審議へ [7/25]

2012年 記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. ジョブズの遺産:iBooks新戦略をめぐる7つの問い [1/19]
  2. 本屋は電子書籍の夢を見るか:トーハンc-shelf [9/6]
  3. デジ機構型「緊急」ビジネスモデル!? [5/10]
  4. 黒船に乗って世界へ:KoboとKindleの登場 [6/28]
  5. 角川GがKindle配信でアマゾンと契約締結 [3/1]

2011年記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. アマゾンタブレットは2万円以下。その名はKindle [9/8]
  2. WebとE-Bookの融合を進めるePUB 3最終段階 [2/17]
  3. 最初のビジネスタブレットとしてのPlayBook [1/12]
  4. Kindle年内日本開店を見送り、来春以降へ延期 [12/29]
  5. オライリーが印刷本を段階的に廃止しPoD移行 [4/13]

2010年記事一覧

年間アクセス・ランキング

  1. ガラパゴスは日本語WPの栄光を見るか [9/27]
  2. 総務省・電子書籍「環境整備事業」への懸念 [10/28]
  3. ソニーReader StoreがiPhoneアプリ [11/25]
  4. Notion Ink ADAMがついに始動 [10/21]
  5. KDDIが12月にE-Readerを発売へ [10/20]