仏出版業界が「電子著作権」反対声明

フランスの出版業界は日本同様、定価販売の信奉者だが、当然のごとく、Odyssey Editionsで業界にショックを与えた版権エージェント、アンドリュー・ワイリー氏には強く反撥している。フランス出版協会(Syndicat National de L'Edition)は今週、50名の出版人が連名で公開状を出し、電子著作権を印刷から分離すべく「出版社と直接競合する立場に身を置こうとする一部エージェントによる企て」に「警告」を発した。 … [Read more...]

E-Bookがハードカバーより高い!?

今年初め、米国の出版社はオンライン書店からE-Bookの「定価販売」という“歴史的”権利を奪取した。アマゾンは昨年までベストセラー本について、買取り価格に関わらず$9.99で販売していたのだが、出版社が設定した新価格体系はほぼ$12.99~$14.99というライン。つまり書店が設定しているハードカバーの売値に近いものだ。しかしそれではすまなかったようで、人気作家ケン・フォレットの新作"Fall of Giants"のKindle価格($19.99)が、なんとハードカバー価格($19.39)を上回るという事態が生じ、話題になっている。 … [Read more...]

台湾メーカーからカラー電子ペーパー機

台湾の電子機器メーカー、Delta Electronicsは、8.2型のカラー電子ペーパーを使用したE-Readerを12月に発売する方向で準備している、と台北時報 (China Times, 9/30)が伝えた。これは日本のブリヂストン社が開発・製造しているカラー電子ペーパーを使用したもので、6月に発表していた。この時は13.1”とするはずだったが、8.2”と変更されたものとみられる。3GとWi-Fiを装備しており、製品はデルタのパートナーである“Vivitek”のブランドで発売。中国ではChina Mobileがカスタマイズして販売する。 … [Read more...]

B&NのPubIt!と自主出版が注目される理由(♥)

Barnes & Nobleは、自主出版 (self publishing)支援サービスをPubIt!というブランドでスタートさせた。ユーザーは、(1)アカウントを取得してコンテンツをアップロードすると、あとはPubIt!が(2)ePUBに自動変換、(3)BN.comで販売を行うことになる。5月に「今夏」と発表されていたもので、やや遅れてのスタート。サービス内容にも目新しさはないが、B&Nも進出ということがニュースではある。(全文=♥会員) … [Read more...]

Kindle for the Webの裏側を読む

地味な外見と裏腹に革新的なサービス機能とビジネスモデルを開発し続けるアマゾンが試読用ブラウザ+サービスKindle for the Webのベータ版を発表した。アマゾンのアソシエイトはブログやWebサイトにブラウザを埋め込んで大いに推薦し、批評することができる。しかし、この機能は、先週米国特許として認められたアマゾンの新技術(申請は2004年)と密接な関係があり、それはまたまた業界を震撼させる「本のパーツ販売」などを含むものだ。ここではとりあえず情報を集めてご紹介する。(創刊記念お試し記事) … [Read more...]

東芝Book Placeがサービス開始

Blioのリリースに合わせ、東芝は9月28日、E-Book配信サービスに参入した。米国でE-BookサイトBook Placeを開設し、書籍の配信まで含めたサービスを手がける。日経新聞の記事によると、米国に続いて日本や欧州でも同様のサイト立ち上げを視野に事業化を検討するという。立上げ時点で、数千点の有料コンテンツと約百万点の無料コンテンツ(Project Guthenbergなど)が提供可能になる。 … [Read more...]

拡張E-BookリーダBlioついに登場

レイ・カーツワイルの発明した拡張E-BookアプリケーションBlioの製品版が9月28日、K-NFB Reading Technologyから発表された。対話型のリッチメディア・コンテンツ・リーダで、Windows版とiOS用アプリが先行し、Android版が数ヵ月以内に続く。東芝のBook Placeはこれを採用し、またLibrettoに搭載して販売する。リーダは無料でこちらからダウンロードすることができる。 … [Read more...]

モバイルWeb戦争の開始を告げる「電子書籍」(♥)

モバイルWebが21世紀の巨大市場となることは確実だけに、通信会社は非電話系デバイスとサービスに積極的に関与しようとしている。iPadでソフトバンクに先を越されたNTTドコモとKDDIは、ともによく似たアプローチで「電子書籍」にフォーカスとした事業を立ち上げた。しかし、同様の「プラットフォーム」の乱立が、果たして創造的な競争につながり、日本の市場を新たな段階に進めるかどうかは定かでない。このスタートラインから次の一歩につなげる条件を考えてみた。(全文=♥会員) … [Read more...]

プロフェッショナル・タブレットへの期待(♥)

Research In Motion社 (NASDAQ: RIMM)は9月27日、BlackBerry PlayBookタブレットとBlackBerry Tablet OSを発表した。PlayBookは2011年初頭に北米で発売し、第2四半期より他地域へ展開する計画(つまり年末商戦には間に合わず!)。ARM Cortex A9 (1GHz)で動作し、7''(1024x600)マルチタッチスクリーン、カメラ×2を装備、通信はWi-FiとBluetooth 2.1+EDR。重量は400g。3G/4G対応機は後回しとなるもよう。(全文=♥会員) … [Read more...]

Amazon Crossingが出版を本格化

Amazon Crossingは、来年春にかけての新刊予定6点を発表した。すべて印刷本とKindleで入手可能で、多くはアマゾン独占で提供される。5月にギニアの作家Tierno Mone'nemboの仏語作品 "The King of Kahel"の英訳を出してスタートして以来、一挙に、というわけにはいかなかったが、しだいにシリーズとしての体裁が整うことになる。(つづく) … [Read more...]

マクミランがイングラムと提携しPODサービス(♥)

マクミラン社は9月21日、米国の書籍卸最大手のイングラム社(Ingram Content Group Inc.)と提携し、オンデマンド印刷(POD)および配送サービスを開始することで合意したと発表した。マクミラン社は、在庫を最適化しつつ“ロングテイル”タイトルを迅速に配送できる体制を構築する。イングラム社はEspresso Book Machine (EBM)を使ったLightening Sourceというサービス網を構築している。 … [Read more...]

NYで最初の自主出版エキスポ

米国ではSelf Publishing(自主出版)が様々な点で注目を集めているが、10月2日、ニューヨークでSelf Publishing Book Expo (SPBE)というイベントが開催される。今年が第1回となるもので、パネルと展示を中心に行われるが、自分で本を出したい人、ミニ出版社を志す人などを対象としている。プロがやっていること(やるべきこと)を最小単位にスケールダウンして議論するもので、内容はすべて出版人にとっても役立つ内容と思われる。編集のプロに、自分の原稿をその場で評価してもらうセッションもある(事前登録)。 … [Read more...]

Kindleファームウェアまた更新

アマゾンはKindleファームウェアv3.0.2の公開を始めた。ユーザーは1ヵ月あまり前に更新されたばかりのv3.0.1から手動でv3.0.2に変更することができる。内容についてはWebブラウザおよびパフォーマンスの改善とされている。後者については、Kindle 3でのページ送りの際の遅延(屋外使用時)などに対処したものらしい。(Kindle World Blog, 09/18/2010) … [Read more...]

米国市場は7月にスランプ脱出

IDPFの発表した数字によると、7月度の米国のE-Book販売は、4,080万ドルと過去最高値(1月の3,190万ドル)を更新し、前月比で37%の増加、前年同月比では2.5倍の規模となった(卸値ベース)。米国のE-Book市場は、1月に最高値を記録した後、月次ベースでは“低迷”の徴候を見せており、2Qで初のマイナスを記録したことから、これが成長曲線の鈍化につながるかどうかが注目されてきた。簡単に要因を分析して、今年後半を占ってみたい。 … [Read more...]

サイモン&シュスター社がVook 47点を発売

サイモン&シュスター社は、マルチメディアとWeb 2.0を融合させた拡張型E-Book環境VookをベースにしたE-Bookコンテンツ47タイトルをiBook Store向けに一挙発売した。今回の目玉は、米国のロックバンドGuns N' Rosesのドキュメンタリー "Reckless Road" (by Marc Canter & Jason Porath)で、17本=計40分に及ぶビデオインタビュー、200枚の画像を含む。DVDではありえない$4.99という価格が最大の魅力だろう。 … [Read more...]

Scroll Up