無料出版プラットフォームの「革命」性 (♥)

ニューヨークに本社を置くPronoun(旧Vook)が9月28日、出版支援プラットフォームとして再スタートした(→リリース)。2009年にE-Book制作・出版サービスとして創業したが、その後BylinerやBooklrというデジタル出版関連サービスを買収し、著者にフォーカスした無償プラットフォームとして再構築したものだが、ビジネスモデルは示されただろうか。[全文=♥会員] … [Read more...]

NYで出版デジマーケ・エージェンシー設立 (♥)

ニューヨークの出版コンサルタント、マイク・シャツキンとピーター・マッカーシーの両氏は4月7日、デジタルマーケティング・サービスの新会社 The Logical Marketing Agency を立上げたことを明らかにした(ブログ)。タイトルや著者にフォーカスした分析ソリューションを、出版社や著者にとってリーズナブルな価格で、オンラインで提供するもので、大出版社のニーズにも対応する。[全文=♥会員] … [Read more...]

Vookが出版データ解析のBooklrを買収

E-Book出版プラットフォームのVook は2月24日、データ解析を行うスタートアップ企業、Booklr(これもニューヨーク)を買収したと発表した。同社は出版社やニュースメディアに対し、市場インテリジェンス情報を提供していくとしている。買収に伴い、Booklrの共同設立者ジョシュ・ブロディ氏がVookのCOOに就任するほか、20名ほどの従業員もすべて移籍する。買収金額その他は公開されていない。 … [Read more...]

楽天がデジタル・マーケティングの Pop Shops 買収

楽天グループの楽天マーケティング(本社NY)は8月12日、シアトルに本社を置くWebデータ・アナリティクス専門企業 PopShopsを買収することで合意したと発表した。買収価格その他は開示されていない。2006年に創業した PopShops の解析エンジンとツールは、4,000あまりの広告企業、25,000あまりの出版社で利用実績があり、数百万点の商品に関するデータサービスを提供している。とくに出版におけるクーポン・サービスの開発が期待される。 … [Read more...]

PocketがWeb出版者向けダッシュボード

Webページ保管サービスの Pocket(旧 Read It Later)は、サイトやアプリ内で記事(コンテンツ)が実際にどのように読まれたかを知ることが出来る出版社向け無償サービス(ツール)Pocket for Publishers の提供を開始した。TwitterやFlipboardのような新しい“リーディング・プラットフォーム”が普及し、Webサイトだけでは情報が掴みにくくなったことに対応したもの。サイトのアクセス解析を補完するだけでなく、実際にページを開いて読んだ読者にメッセージを送ることが出来る。 … [Read more...]

ePub Directが出版社向けデジタル・マーケティング環境

流通からマーケティングまでの出版社向け総合的デジタル出版サービスを提供しているePub Directは6月27日、E-Bookの販売データを追跡・分析・管理するためのダッシュボード・ツールeBook Analytics Suiteを発表した(DBW, … [Read more...]

欧米大手の販売改革はITと消費者指向(♥)

ハーパー・コリンズ社(HC)は6月19日、デジタル化に対応した販売部門の再編を行い、アナリティクス部門を統合し、販促業務を担わせることを発表した。ジョシュ・マーウェル社長によれば、これはデータ分析をより効果的に販売に反映させ、価格設定を柔軟に行い、市場の動きを知るための措置。データ分析が経営判断にとどまらず、現場の日常的業務に不可欠になってきた事情を反映している。ブライアン・マレーCEOは、販売・マーケティングの改革を推進することを表明した。 … [Read more...]

Scroll Up