組版ソフトの価値とビジネスモデル(♥)

今回のトッパンの製品発表に唯一、違和感を感じるのは「2020年度までに、関連受注を含めて100億円」という目標だ。EPUB/PDFのオーサリングは、安くならざるを得ない。5年先の売上見通しが立つツールは存在しないし、1年ですら簡単ではない。開発した技術を生かすには、市場環境に合わせてドメインやビジネスモデルを変えていく必要がある。[全文=♥会員] … [Read more...]

トッパンEditorial Navi「100億円事業」への道

凸版印刷は印刷書籍と電子書籍など、ワンソースから同時に複数媒体の書籍制作が可能なクラウドサービス 'TOPPAN Editorial Navi'(以下=TEN)を開発。8月上旬から出版業界を中心に提供を開始すると発表した。「印デジ同時出版」をサポートする新世代の汎用文書プロセッサとしての性格を示唆しており、今後が期待される。 … [Read more...]

Scroll Up