米国出版界の変貌(1):沈黙する出版社

著者から見て、出版の世界がどう変わったのかについて、日本でも人気があるクリス・キャサリーン・ラッシュ氏がブログで貴重な観察と分析を述べている。在来出版社はそれまで売上げに貢献してきた作家たちとの関係を減らし、出版点数を絞り込んだ。機会を失った著者たちはE-Bookに市場を求めた。 … [Read more...]

Scroll Up