ケータイからの切替えが難航するコンテンツ市場

インプレスR&Dインターネットメディア総合研究所は7月3日、電子書籍の動向と市場規模の推計をまとめた『電子書籍ビジネス調査報告書2012』を発表した。レポートでは、2011年度の市場規模を前年の650億円から-3.2%の629億円と推計(小売金額)。ガラケー市場からスマートフォンへの切替がうまくいっていないことを示した。しかし、新プラットフォーム向け市場は3倍増の112億円と推計している。しかし、5年後の2016年には2,000億円と楽観的な見通しを変えていない。 … [Read more...]

Scroll Up