ボーダーレスなメディア世界 (♥)

Webは、コミュニケーション上の様々な境界の意味を弱める「ビジネスモデル」を可能とした。注目すべきことは、ストーリー・メディアの核となってきたのが出版であり、フィクションの源流がストーリーテリングにあるということだ。それは同時にオーディエンスを通じてコマースが必要とするUXという経営資源の蓄積につながる。[全文=♥会員] … [Read more...]

都市型「ショッピング」時代の終焉

“消費立国”米国の冬商戦最初の山場である感謝祭+週末(Black Friday)は、低調な景気を反映して消費は前年並みに終わったが、在来店舗が若干の減少であったのに対して、モバイルが牽引するオンライン消費が前年比で2桁伸びて実店舗を上回った。メディアは「ホリデー・ショッピングの習慣が変わってしまった」ということで一致している。 … [Read more...]

アマゾンに正攻法を挑む Jet.com

マーク・ロアCEOが創業したコマース企業 Jet.com が新たに1.4億ドルを調達して注目を高めている。企業価値を6億ドルと見積もられ、すでに14の投資家から計2.2億ドルを集めた。事業開始前のスタートアップに億単位という破格の資金が集まったのは、Jet.comに“打倒アマゾン”の秘策があると評価されたからにほかならない。それはどのようなものか。 … [Read more...]

コンテンツ市場における両雄比較

インターネットの世界ではアマゾン (コマース)、アップル、Googleの三者が鼎立しているが、それぞれ背景と得意分野 (コマース/デバイス/広告)を異にしつつ、相互に侵攻を図るという新しい局面を迎えている。とくに2つのAはデバイスとコンテンツで競争が激化しているので、比較・検討してみたい。 … [Read more...]

Scroll Up