アマゾンは巨大出版社になるか?

アマゾン Kindle Singles は、これまでのところ着実に地歩を固めている段階で、爆発的な成功には至っていない。しかし、TOCの創始者で現在は評論家・コンサルタントのジョー・ワイカート氏は、これをアマゾンの戦略的な布石として評価し、アマゾンが出版を支配するシナリオを描いている (Digital Content Strategies, 10/21/2013)。日本でも始めた「連載」(Serials)とも関係が深いので紹介しておきたい。 … [Read more...]

アマゾンが人物伝をKindleショートでシリーズ化

インタビューをシリーズ化したアマゾン出版が、次にショート・バイオグラフィ(小伝)のシリーズ化を計画していることが明らかになった(8/14)。様々な時代と分野における歴史上の重要人物をコンパクトに取上げたもので、名の知れた著者の手で、新しい問題提起と知的刺激を提供することを目指している。最初の10点は今年12月から、隔月ペースで刊行していく。監修はベテラン編集者のジェームズ・アトラスとアマソン出版のエド・パーク。 … [Read more...]

「偉大なジャーナリズム」の復興は可能か? (♥)

アマゾン出版は7月25日、ショートフォームの新シリーズとして Kindle Singles Interview をスタートすることを発表した。世界のリーダーや著名人とのインタビューをシングルの体裁にしたもので、Singles にハイレベルの雑誌が担っていた役割を演じさせようとしているとみられる。最初の1点は、まもなく90歳を迎えるイスラエル大統領のシモン・ペレス氏を取り上げた“The Optimist” ($0.99)。新たな中東和平交渉を前に、様々な意味で話題性の大きい人物を選んでいる。これはNYのベテラン編集者ブラム氏の新しい取り組みだ。 [全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up