音楽「販売モデル」の凋落は何を語るか

CD売上の定常的減少はもはや常識だが、最近ではダウンロード(DL)もCD販売を追っている。替って増えているのは定額のストリーミング(ST)とアナログLPという両極である。これにYouTubeも加えるべきだと思うが、これは業界の売上に入っていない。この現象は書籍の将来に何を暗示しているのだろうか。 … [Read more...]

ネット視聴サービス合法化で変わる米国TV業界 (♥)

TVの放送映像をWebで録画/視聴できるAereoの「ストリーミングTV」サービスに対する差止め請求を審理していたニューヨークの米国連邦控訴審裁判所(デニー・チン裁判長)は4月1日、これを適法とする判断を下した(→判決書)。Aereoは1日1ドル、月8ドルでモバイル/インターネット・サービスが提供できるようになり、同時にチャンネルをパッケージ販売する現行の有料TVのビジネスモデルに打撃を与える。これはTVの歴史における新しい1ページを開くことになりそうだ。変化は目前に迫っている。[全文=♥会員] … [Read more...]

幻のアマゾン:最強プロセッサでムービー!?

ベゾスCEOが「Stay Tuned (そのままでお待ちください)」と言ったアマゾン・タブレットの噂(あるいはリーク)がますます熱を帯びてきた。7型と10型の2機種は、それぞれ「コヨーテ」と「ハリウッド」というコードネーム(?)まで付けられている。予想価格はさらに下がって$349と$399。後者にはなんとNVIDIA Kal-El という最新・最強のプロセッサ(Tegra 2の5倍)が搭載され、アマゾンのビデオストリーミング・サービスまでプロモーション用に付いてくるという。たんなるファンの悪ふざけなら無視してよいのだが、面子のあるプロが書いていることなので無視はできない。 … [Read more...]