ランダムハウスがスペイン語出版を強化

ランダムハウスとペンギンの合併を決めたばかりのベルテルスマン・グループは11月5日、イタリアの名門モンダドーリ社との合弁企業であるランダムハウス・モンダドーリ(RHM, 本社バルセロナ、2001~)を完全子会社化した。RHMがカバーしているスペイン語圏(ラテンアメリカ)市場への取組みを本格化させるもの。M社との提携関係は当面維持し、経営陣やラテンアメリカを中心とした組織編成に変更はない。これは名実ともに「世界最大の出版社」を目指すRHのグローバル戦略の一環。 … [Read more...]

Scroll Up