中国テンセントがWattpadに出資

なお会員の増加が続くWattpad(カナダ・トロント)は1月に5,100万ドルの資金調達を発表したが、そこに中国最大のネット企業テンセント(騰訊=タンシュン)が入っていることが注目された。資金はグローバル展開とAI(深層学習)への投資に使われる。どちらも「非アマゾン」なデジタル世界の主要企業だけにこの組合せは面白い。 … [Read more...]

Wattpadがファンフィクの人気データ公開

世界最大のソーシャルライティング・プラットフォームWattpadは、2017年のファンフィクション人気トレンドを発表した。数十万ものファンフィク作品を輩出した3つの作品は、SF/ホラーの 'Riverdale`、ファンタジーの 'Game of Thrones'、ティーン/ミステリの 'Stranger Things' で、いずれもTVシリーズだった。 … [Read more...]

収益化戦略を始動させたWattpad (♥)

カナダのWattpadは、全世界に5,500万人のユーザーを有する「ソーシャル・ライティング」プラットフォームだが、フランスでも急成長しており、昨年は61%もオーディエンスを伸ばした。アシェット社は米国のオーディオブック制作などでWattpadと接近していたが、ついに「本業」での提携となった。[全文=♥会員] … [Read more...]

「ベストセラー発見器」Inkittのクラウド支援出版

ベルリンでスタートしたソーシャル・プラットフォーム Inkitt が開業1周年を迎えた。「クラウド編集」をセールスポイントとするこのサービスは、英語圏を中心に急速にユーザーを拡大して成長し、従業員は15名を数えるまでになった。日本ではまだ認知・普及が十分ではないクラウド出版へのアプローチについて考えてみたい。 … [Read more...]

Wattpadに挑むアマゾンWriteOn

アマゾンのソーシャルライティング・プラットフォーム、WriteOnがベータ期間を終了して本格サービスに移行することが発表された。この分野ではWattpadが飛びぬけた存在で、アマゾンの買収ターゲット・ナンバーワンと言われてきたが、WriteOnの始動はこれに勝つ「方法」が見つかったことを意味するのだろうか。 … [Read more...]

Wattpadと商業出版社がハイレベルの提携

米国のソーシャルライティング・サイト Wattpad は、自主出版と商業出版との架け橋としての役割を強めているが、9月5日に中堅出版社 Sourcebooksと相互協力に関して合意を締結。さらに大手出版社 Doubleday から発刊されたマーガレット・アトウッドの新作のプロモーションで提携した。強力なコミュニティを背景に Wattpad はプラットフォームとして重みを増している。 … [Read more...]