漫画『スティーブズ』出版ファンディングに成功

漫画家ユニット「うめ」(小沢 高広=原作と妹尾 朝子=作画) は、米国Kickstarterの日本版といえるソーシャル・ファンディング・サイトCAMPFIREを使った出版プロジェクト『スティーブズ』の続編連載企画の基金目標(50万円)をあっさり達成した。11月29日現在で229人から112万79円となっており、新年1月13日の最終締切には別の企画も可能になっていると思われる。赤松 健氏の「JコミFANディング」に続き、漫画出版でのソーシャル・ファンディング利用が増えそうだ。(『スティーブズ』第1話 ©うめ) … [Read more...]

ジャーナリズムはソーシャルで再生できるか?

大手新聞社のデジタル対応(収入源探し)が難航する中で、ソーシャル・ファンディング・プラットフォームのKickstarterで14万ドル(2,566人)の基金を集めてスタートした科学技術ジャーナリズム出版プロジェクト Matter(サンフランシスコ) は最初の有料記事を発信した。0.99ドルでKindle Singleと同社のサイトからダウンロードできるほか、ソーシャル化する仕組みも。いまやニュースメディアの存続は広告モデルに、絶滅危惧種になっているジャーナリストが21世紀に生き残れるかどうかは、ソーシャルにかかっている。 … [Read more...]

Scroll Up