出版社の直販モデルの戦略的意味 (♥)

ビッグ・ファイブ(B5)の一角、HarperCollins (HC)がWebサイトを改装し、消費者向けの直販機能を強化したことで、出版社の直販モデルへの関心が高まっている。Publishers Weekly (By Calvin Reid, 07/11)は、米国の様々な出版社の動向をレポートしている。インターネット時代におけるコミュニケーションと流通の変動を、出版社はどう受け止めるべきかを考えてみる。[全文=♥会員] … [Read more...]

直販との連携へ、DC Comicsが3大ストアで販売

米国のコミック出版社 DC Comicsは定期刊行しているすべてのコミック・ブックを、アマゾン、B&Nおよびアップルの三大プラットフォームのタブレットに提供することを明らかにした(→リリース)。スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなどの人気シリーズが含まれる。従来はウォッチメンなどのグラフィックノベルだけを大手ストアで販売してきた。ライバルのマーヴェル社の対応が注目される。 … [Read more...]

Scroll Up