米国消費者専門誌がKindleを1位評価(♥)

米国で最も影響力のある消費者NPOの専門誌コンシューマー・レポート(CR)は、6月に続きE-Readerのテストレポートを発表し、再びKindleを一位にランクした。あらためて(マーケティングやサービスを除いた)リーダとしてのKindleの強さが実証された形だ。このレポートでは、保守的な読書スタイルで自然に本を読む際の「読みやすさ」を何よりも重視している。メーカーや出版社がカラーを重視した結果、日本語電子ペーパー製品が事実上まだ登場していない日本と比較してみると興味深い。(全文=♥) … [Read more...]

Scroll Up