出版社にとって必須になったメタデータ (♥)

今週ニューヨークで開催されたDigital Book World (DBW) 2017で、調査会社 Nielsen Bookのジョナサン・ストーパー社長が、米国と英国の市場におけるメタデータの利用とその効果に関する調査結果を発表した。2012年以来の4年にわたる周到な調査の成果で、今後のメタデータの利用拡大に大きな影響を及ぼすと思われる。[全文=♥会員] … [Read more...]

商業出版に光明をもたらすデータ駆動 (♥)

商業出版社が苦戦する米国E-Book市場の中にあって、定評ある既刊本タイトルの電子化を中心に成長している米国の電子出版社 Open Road Integrated Media (ORIM)は、16年4Qも23%増収、14%増益と好調だった。昨年も17点がNYTやWSJなどの上位ランキングに入った。その武器となっているのは「データ駆動(data-driven)」というITだ。[全文=♥会員] … [Read more...]

NYで出版デジマーケ・エージェンシー設立 (♥)

ニューヨークの出版コンサルタント、マイク・シャツキンとピーター・マッカーシーの両氏は4月7日、デジタルマーケティング・サービスの新会社 The Logical Marketing Agency を立上げたことを明らかにした(ブログ)。タイトルや著者にフォーカスした分析ソリューションを、出版社や著者にとってリーズナブルな価格で、オンラインで提供するもので、大出版社のニーズにも対応する。[全文=♥会員] … [Read more...]

ePub Directが出版社向けデジタル・マーケティング環境

流通からマーケティングまでの出版社向け総合的デジタル出版サービスを提供しているePub Directは6月27日、E-Bookの販売データを追跡・分析・管理するためのダッシュボード・ツールeBook Analytics Suiteを発表した(DBW, … [Read more...]

Scroll Up