出版界の地殻変動を示す5枚のチャート (3)

前号では、出版がデジタル転換を乗り切ったという英国の大手出版関係者のコメントを紹介した。そこで出版社の強気の根拠となっている数字を紹介しておきたい。制作と流通コストを圧縮できるE-Bookは、それだけでコストが安いのだが、じつは版権料も安くて済んだのだ。これまで出版社は印刷本の採算性の壁に苦しんできたが、いまや状況は一変した。 … [Read more...]

出版界の地殻変動を示す5枚のチャート (2)

この4年間で、印刷本の売上数量は米国でも確実に減ってきた。理由は様々だろうが、実際に起きてみると、意外にもデジタルが紙を食ったという声は聞かれない。それはなぜか。著者/出版社にとっても読者にとっても、悪いことは起きなかったからだ。消費者の自由な選択、市場における価格決定が、仮に印刷と紙の市場の減少を招いたとしても、それは出版にとってはよいことだ。 … [Read more...]

Scroll Up