新しいストーリー形式:デジ・ノベルへの期待

文章以外の表現素材を組合せた「トランスメディア・ストーリーテリング」は、本の未来を示すものとして注目されているが、人気TVシリーズ『CSI:科学捜査班』の作者兼プロデューサーとして日本でも知られるアンソニー・ズーカー(Anthony E. Zuiker)が、自身の“デジ・ノベル”第2作となる"Dark Prophecy: Level 26"をリリースした。2009年の"Dark Origins"に続くこの「対話型小説」についてMedia Bistroのインタビューに答えている(11/16/2010)。 … [Read more...]

Scroll Up