アマゾンはEcho Lookで何を狙うのか (♥)

アマゾンは音声アシスタントAlexaに「ファッション・アドバイザー」としての役割を追加する "Style Check" サービスを発表した。カメラ機能のあるEcho Lookを使って、お出かけの日の「いでたち」を全身写真2枚で送信すると、評価とアドバイスが得られるというもの。もちろん、内容は対話を通じて、より適確なものになるという。[全文=♥会員] … [Read more...]

アドビがプライバシー問題を収拾

アドビ社は10月23日、Digital Editions 4 (DE4)のプライバシー侵害問題を終わらせるべく、セキュリティの強化とデータの限定を行った更新版の4.0.1をリリース。またプライバシー保護方針を説明したWebサイトを公開した。これにより、大手ユーザー(図書館)を巻き込んだ大事になる前に火を消し止めることができたと思われる。 … [Read more...]

アドビADE4のプライバシー侵害問題が拡大 (♥)

アドビ社は10月7日、E-Bookリーダアプリの Adobe Digital Editions 4が、これを使うユーザーの情報を広汎に収集しているとの一部報道について、収集情報はライセンス照合、ADEの利用履歴で、他のユーザー・ライブラリに格納されているE-Bookは含まれないと表明した。しかし疑惑は解消されず、ADEを利用している図書館団体(ALA)を巻き込んで拡大している。[全文=♥会員] … [Read more...]

2013年のメガトレンドを予測する(下)

前号に続き、10大トレンドの後半をお届けする。なんといってもマーケティングの問題が大きいが、デジタル・ファースト時代の出版マーケティング手法の確立にどのくらい時間がかかるかは読めない。プライバシー侵害問題は静かに潜航している状態。児童書市場の爆発的成長はよいニュースだが、教育出版の世界では中堅企業の淘汰も起きている。そしてどうやらB&Nも危険水域入り。急成長の陰でデジタル化による犠牲者も多くなりそうだ。 … [Read more...]

米国議会が「ビッグ・ブラウザ」のプライバシー懸念

Kindle Fireで導入されたSILKという「分割型ブラウザ」は、ユーザー・デバイスへの負担を軽くし、高速化するという点では、間違いなく有効な技術だが、クラウドに履歴情報を吸い上げられてしまうので、プライバシー上の問題が出てくる。ジョージ・オーウェルの『1984』の「ビッグ・ブラザー』をもじって「ビッグ・ブラウザ」と形容するメディアもいる。米国連邦下院議員で超党派によるプライバシー部会の共同座長を務めるエドワード・マーキー議員は、最近アマゾンのベゾスCEO宛に公開質問状を送付した。 … [Read more...]

Scroll Up