ペンギンが革新的プログラム First to Readを発表(♥)

ペンギンは6月18日、新刊本の“見つかりやすさ”を高める「オンライン・ディスカバリー・プログラム」の一環としてFirst to Read という試読会員サービスを開始した。登録した一般読者は一部の新刊書のデジタル・ゲラの抜粋を発売の数ヵ月前に読むことが出来るが、SNSでの情報共有と拡散によってポイントを獲得する。オンライン・マーケティングの主流となりつつある「エンゲージメント」手法を、個々のタイトルではなく、出版社として導入した点で先駆的なものと言える。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up