US版「出版革命2016」予想(2)

ローリー・マクリーン氏の「13大予想」の後半を要約でお届けする。「出版革命は絶対に終わっていない」という氏の見方は、業界の主流ではないが、より広い観点から変化と現状を捉えている。そして、紙とデジタル、在来出版とインディーズという二分法が、もはや意味を持たなくなりつつあることを認識している。 … [Read more...]

Scroll Up