モバイルの台頭とTVの凋落

ニールセン社が昨年4Qに行った米国の成人(18+)を対象としたメディア利用調査で、タブレットの中心的なユーザー層が、若者ではなく、その上の35-44歳であることが明らかになった。タブレットは大人のインターネット・メディアとして定着しつつある。しかしより大きな地殻変動はTVの凋落だ。それに比べてラジオはかなり堅い。 … [Read more...]

ビジネスモデル転換が進む米国のB2B出版

一般消費者を対象とする書籍や雑誌など以外に、出版には企業(プロフェッショナル)向けのB2B分野がある。日本ではビジネス系、技術系出版社がカバーする世界だが、米国では独立した市場と見做されており、ABMという団体から調査レポートも出ている。ここでは2013年前半の市場レポートをもとに、B2C出版とも関連が深いと思われる、この分野の動向を簡単に紹介しておきたい。 … [Read more...]

Scroll Up