A-Bookを考える:デジタル≠E-Book

出版社にとってE-Bookは市場に任せるには厄介なもののようだ。しかし、それではますます成長から遠ざかり、著者も遠ざかる。それもあって、A-Bookへの関心は高まる一方。しかし、メディア的に本とは「近くて遠い」存在のオーディオは、活字よりホットな「声」を扱う。それは未知のデジタル体験を扱うものだ。 … [Read more...]

PwCが娯楽メディア産業長期予測 (♥)

米国の大手調査会社PwCは6月3日、急速に変貌を遂げつつある世界の娯楽メディア産業の長期予測を示すレポート 'The Global Entertainment and Media Outlook 2015-2019' を発表した。B2Bメディア、一般書および教育図書出版、商業雑誌、インターネット広告などに分けて2019年までの展望を述べている。[全文=♥会員] … [Read more...]

アマゾンがソーシャル・サイトGoodreadsを買収

アマゾンは3月28日、会員数1,600万人のソーシャルリーディング・サイトを運営するGoodreads(サンフランシスコ)を買収した。金額は発表していないので、次の決算発表まで明らかにはならないが、安くはないだろうと推定される。注目は「バイ・ボタン」がKindleだけになるかどうかだが、当面は変更されない。サイトはそのまま残り、編集内容や推薦などに関して完全な独立性を保つとしている。アマゾンの買収目的は何か、この最大のソーシャル・リーディング・サイトはどこへ行くか。それを考える前にまず事実関係を。 … [Read more...]

アマゾン340億ドルサイトがタブレット対応へ改装中 (♥)

Wall St. Journal紙の9月5日付は、アマゾンがウエブサイトのグローバルな全面改装に着手し、先月からテストを行っていることを報じた。2日付TechCrunchのセーラ・ペレス氏が伝えたように、これはタブレットの立ち上げに合わせたもので、デザインの主要ターゲットがタブレットにあることは明白だ。TCは当初、9月中には完了と伝えたが、のちに取り消された。UI/UXは、ギリギリまで調整をしなければならないほどの大事なのだ。340億ドル(1日70億円以上!)を売り上げるサイトともなれば無理もない。ここでは、新デザインの特徴とそれが意図するものについて検討してみたい。 [全文=♥会員] … [Read more...]