米国のライティング教育はデジタルで進化する

米国人のメディア・ライフをフォローしているシンクタンク、ピュー・センターは7月16日、インターネットやSNS、携帯電話などの「デジタル・ツール」は、ライティング教育にとってプラスになると結論づけた調査レポートを発表した(→PDF)。米国の教師たちは、剽窃や文法/スペル能力の低下といったデジタルの否定的な側面を克服しつつ、生徒たちの能力を高められることを疑っていない。ベースとなるライティング教育の土台が堅固だからだろう。 … [Read more...]

Scroll Up