「LINEノベル」はWeb出版の潜在性を解放するか

LINEは4月16日、新しいコンテンツ・ビジネスの一環として、オンライン小説提供サービス「LINEノベル」を発表した。小説とマンガのオリジナル作品のほか、提携出版社の既存作品のデジタル版も、サイトとアプリで提供する計画で、小分けにして、無料提供分からスタートし、途中から課金する形をとる。今夏からスタートする予定。 … [Read more...]

「Web版」は本か否か(♥)

Web(W3C、HT++)とE-Book(IDPF、EPUB)の融合は、出版の将来にとって歴史的な一歩となることは間違いない。これは20年前から予定されてきたことであり、筆者もそのことを考え続けているわけだが、答は問題の数ほどもありそうで、飽きることがないが、ラノベのWebエディションの問題は入口になりそうだ。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up