米国小売業界を襲ったアマゾン即日配達の憂鬱 (♥)

米国アマゾンが商品の即日配達を一部の大都市地域で開始するという噂が報じられ、その結果予想される破壊的な影響が取り沙汰されている(Slate, 7/11)。無店舗販売で売上課税を免除される(その分価格を下げる)ことを前提としたビジネスモデルが、配送センター(FC)への州政府の課税によって不可能となった以上、配送網を強化して即日配達という強力なサービスを導入するはず、という観測はかなり現実味がある。量販店や各種小売店、書店は戦々恐々としている。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up