OverDriveが新リーダ:Webでワンソース・マルチデバイス

図書館や学校などにコンテンツ配信サービスを提供する米国のOverDriveは、ブラウザ・ベースのリーディング・プラットフォームOverDrive Readを開発中で、年内に投入する計画あることを明らかにした(→プレビュー版はこちら)。HTML5とEPUBを実装したリーダで、アプリをダウンロードせずにオンライン/オフラインコンテンツを利用可能にするもの。リーダのOSからの独立を意味する“脱アプリ化”は、専用リーダ以外では一般化してきた。「ワンソース・マルチデバイス」は努力目標ではなく、デフォルトになった。 … [Read more...]

Scroll Up