“ハリ・ポタ”のブルームズベリーがE-Bookで増益

『ハリー・ポッター』シリーズで知られる英国の中堅出版社ブルームズベリー (Bloomsbury Publishiong)は5月22日、好調な年度決算(~2月)を発表し、米国でのE-Bookベストセラーが利益率の向上に貢献し、13.6%増の480万ポンド(約6億円)となったことを明らかにした(ロイター5/22)。デジタル・コンテンツの売上は前年度の£220万から£570万に急伸し、シェアは6%となった。同社では、米国以外でのデジタルリーディング環境の普及に期待している。 … [Read more...]

中小出版社と書店のE-Bookマーケティング

米国書籍商協会(ABA)がアンブライドルド・ブックス(Unbridled Books)と提携して行った、6月9-11日の3日間限定で25冊の書籍コンテンツ(Google eBooks)を各25セントで販売するプロモーションについて、ABAはこれが大成功だったと伝えている。このセールは、独自のプラットフォームを持たない独立系書店がE-Bookビジネスに参加できるかどうかを占うものとして注目されてきた。ABAはGoogle eBooksと提携することで書店が窓口を開設できるようにしたが、実際に一定数の顧客が購買を行う流れを確認する必要があったためである。 … [Read more...]

Scroll Up