アドビが新DRMへの切替期限を撤回 (♥)

アドビは2月4日、2014年7月と提示していたオンラインストア、アプリとデバイスの開発者に提示していた新しいDRMの導入を、義務的ではなく任意のものとすると発表した。これにより旧DRMのリーダーとコンテンツがサポートから外れて宙に浮いてしまう危機は回避された。顧客からの強い反発に素早く反応したものだが、アドビがこの問題を軽く見ていたことが浮き彫りにされた。[全文=♥会員] … [Read more...]

アドビADE 3.0で互換性に懸念

アドビは1月22日、E-Book環境ソフト Adobe Digital Editions 3.0をリリースした。CSSサポートの拡張、縦組など多言語環境への対応のほか、EPUB向けDRMのセキュリティ対策が強化されている。ストア向けのサーバ・ソフトウェア Adobe Content Server 5 も更新されて、新しいDRMに対応する。しかし、予想された問題が持ち上がった。コンテンツとリーダの互換性である。 … [Read more...]