期待高まるドイツのE-Book市場

世界の三大出版市場の一つでありながら、デジタルではなお低迷するドイツのE-Book事情についてPublishingPerspectives (PP, 7/11)が伝えている。1,850の出版社と1,800の書店、2万名の個人を対象に最近行われた大規模なパネル調査によれば、主要出版社は、現在わずか1%を占めるにすぎないこの新市場の成長力に期待し、デジタル投資を強化しているという。2011年のドイツ出版市場は景気の悪化で初めてマイナス成長(1.4%)を経験したが、デジタルは「希望の星」に昇格したようだ。 … [Read more...]

Scroll Up