古典翻刻出版へのアプローチ(♥)

英国のケンブリッジ大学出版(CUP)は、17世紀エリザベス朝期の劇作家・詩人、ベン・ジョンソンのための専用Webサイトを立ち上げた。2012年に刊行された7巻本のコンテンツのほか、歌唱、舞踊、衣装、上演記録などそれを補完する様々な情報が提供されている。中心部分は有償で、研究機関や個人に対してアクセス権が提供される(料金は利用度数ベースのようだが詳細はCUPに問合せ)。[全文=♥会員] … [Read more...]

デジタルアーカイブの実験出版プロジェクト始動

文化庁は2月1日「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する実証実験」の一環として、国立国会図書館のデジタルアーカイブから13作品を電子書籍として提供する配信実験を開始した(→リリース)。紀伊國屋書店のサイト(Kinoppy)を通じて3月3日まで配信される。実験は、著作物に関わる権利処理や制作・流通を含めた総合的な実験として企画されており、利用状況の評価をもとに、将来、民間事業者や公的機関等が、既存のデジタル化資料をもとに事業化する場合のガイドを作成する。 … [Read more...]

Scroll Up