講談社が6月から新刊書籍の電子刊行に対応

講談社は2月20日、野間省伸社長の記者会見を開催し、6月からすべての新刊について印刷版・電子版の刊行体制を確立することを表明した[=時事]。著者の許諾を得てE-Book用電子データを同時に作成し、同時発行を可能とするが、実際の刊行時期は著者と相談して決めるとしている。市場に直接的な刺激を与えるものではないが、制作面では大きな意味を持つだろう。 … [Read more...]

Scroll Up