NYタイムズ電子版購読者数躍進の“虚構” (♥)

米国メディアの発行部数公査機関 AAM (旧ABC)は4月30日、12年10月~13年3月の半年の北米の新聞社発行部数データ(約700社)を発表し、1.4%ダウンしたもののデジタル購読者が14.2%増加し、日刊紙発行部数の19.3%を占めたという“明るい”面を強調した。しかし、AAMのデータは信頼性に乏しく、実際には減っている可能性もある。デジタルの計数方法について広告主の理解が得られなければ、メディア業界が自分の首を絞めることになる。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up