HCの書店向け聖書マーケティング

ハーパーコリンズ社のキリスト教図書出版部門(HCCP)は7月31日、書店向けの聖書ポータルを新装開設したと発表した。顧客一人一人のために数百ものバージョンの中から最適なものを選択し、販売する方法を教える、聖書販売のためのトレーニング・プログラムを提供する。同分野のリーダーとなったHCが、デジタルを使った書店員の商品知識向上に乗り出した。 … [Read more...]

アマゾン出版が新ブランド

アマゾン出版は1月23日、クリスチャン向けの新しい宗教書出版ブランド Waterfall Press を立ち上げたと発表した。ジャンル別ブランドの一環だが、もともと市場規模が大きく、成長力もあり、統計でも独立した市場区分がされているほど。もちろん、大手出版社はここを重視している。アマゾンによるブランド化は、この重要市場に対する独自のアプローチが用意されていることを意味する。 … [Read more...]

バチカンが教皇演説集をE-Bookでリリース

バチカンは教皇が毎週行っているベネディクト16世の一般謁見演説をE-Bookアプリとして発行し、アップルのApp Storeからリリースする。2006年3月以降の計300回を超える演説集(各5,000字あまり、図版入り)が13巻に収められている。2000年余の歴史を持つバチカン最初のE-Bookの制作は、米国に本拠を置くデジタル出版ソリューション大手のAptaraが担当した。印刷版のページ構成を保持するため、アップルの固定レイアウト・フォーマットが使われている。当面はイタリア語版からスタートする。 … [Read more...]

Scroll Up