ワーナーが名作映画のアーカイブを出版

Wall Street Journal(4/30)によれば、ワーナー・ブラザーズ社は、古典的な名作映画の脚本や実際に使われた撮影台本や各種資料など、同社のアーカイブが所蔵するドキュメントを“Inside the Script”シリーズとしてE-Bookで刊行する準備を進めている。定価は10ドルで、『カサブランカ』『ベン・ハー』『パリのアメリカ人』といった作品がラインナップされている。こうした資料は、コレクターズ・アイテムとしてオークションに出されることも多いが、E-Bookの新分野としても注目される。 … [Read more...]

Scroll Up