読書傾向に見るE-Book値上げの破滅性

判決同様、データも遅れてやってくる。米国におけるE-Book値上げの影響は、まずE-Book売上の減少として現れた。次はそれが市場に及ぼす影響を見ることになるが、最も信頼できる調査機関のデータは、この1年間に平均的米国人の読書量が減少したことを示している。「E対P」という幻想で動かされている大出版社の迷走は、やはり少なからぬ傷跡を残している。 … [Read more...]

Scroll Up