アメコミ・ヒーローが日本を救う!

米国コミック界で日本の被災者救援・復興支援プロジェクトが立ちあがっている。地震の翌週にはスタートしたJAPAN NEEDS HEROESは、元コミック作家でレッド・ジャイアント・エンターテイメント(本社フロリダ州クレアモント)を経営するベニー・パウエル氏の提唱で始まり、著名コミック作家が寄稿して編集・発行する予定の同名のアンソロジーを一般に予約販売、印刷費・郵送料などの実費を除いた収益金をJapan … [Read more...]

Twitterから生まれた震災義援E-Bookが発売

東日本大震災を扱った初のE-Book、2:46: Aftershocks: Stories from the Japan Earthquake (略称Quakebook=英文)が発売($9.99)された。在日英国人ブロガーがTwitterで呼びかけ、ボランティアの寄稿と編集によって完成したもので、ジャーナリストや写真家、作家、著名人が協力している。アマゾンの協力により、売上の全額が赤十字に寄付される。日本の出版界も震災による資材不足でかなり傷んでいるが、ソーシャルメディアとE-Book、それに世界の人々の善意により、短期間でこれだけのものが生まれたことはエポック・メイキングな出来事といえる。 … [Read more...]

Scroll Up