ピアソン+B&N Nookの資本提携が語る未来

B&Nは12月28日、E-Book子会社の Nook Media (NM)が、世界最大の教育出版社である英国ピアソン社から8,950万ドル(約76億円、約5%)の出資を受けると発表した(→リリース)。別にワラント債も5%相当ある。世界的な出版大手と(E-Book)流通との結びつきは初めてのことで、21世紀の業界再編につながるものとして注目される。B&Nは同時に冬休み商戦が期待を下回った結果、2013会計年度の予想を下回ることを明らかにした。 … [Read more...]

Scroll Up