出版デジタル機構は何をもたらすか

経産省「緊急電子化事業」に続き、同省傘下の産業革新機構からの「最大150億円の出資」、それに大手出版社の約20億円の出資という話題満載で、(株)出版デジタル機構(SDK)が4月2日に設立された(ロイター、3/29)。事実関係は公式発表でご確認いただくとして、別の問題を指摘しておきたい。自由であるべき出版社が共同で設立した、事業性が希薄な企業への出資に政府が大規模な支援を行うということ、そしてそれが何をもたらすのかということである。 … [Read more...]

Scroll Up