米国政府が在外公館職員用にKindleを選定した理由

6月11日のCNN.comは、米国国務省(DoS)はアマゾンに対し、在外公館で使用するため、Kindle Touchを5年間、総計1,650万ドル以下の随意契約で調達するための交渉に入ったことを報じた。少なくとも2500台のデバイスに50点のタイトルをプリロードして最大5年(1年+オプション4年)にわたり提供することが条件となっている。この種の機器の調達において、DoSが1社を対象に提案を求めるのは異例だ。誰もが考えるのは、「なぜiPadは選ばれなかったか」ということ。一言で言って、やはりそれが強力な多機能パーソナル・デバイスであること。過ぎたるは及ばざるが如し。 … [Read more...]

Scroll Up