角川「BOOK☆WALKER」がEPUB3対応

(株)角川グループホールディングス、(株)角川コンテンツゲート、(株)ACCESSの3社は6日、角川グループの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」向けにEPUB3準拠の電子書籍ビューワの開発に着手し、8月をめどに提供開始すると発表した。 ACCESSのビューワNetFront BookReader EPUB Editionを独自に拡張したものだが、出版社がマルチデバイス対応の独自仕様ビューワを提供することはもちろん、EPUB3を採用するのも初めて。本気で商売をする気なら、これしかない。 … [Read more...]

角川GがKindle配信でアマゾンと契約締結

新文化通信社が3月1日に伝えたところによると、角川グループがアマゾンとKindle向け電子書籍の配信契約を締結した。1年余りの交渉の結果だが、大手出版社で契約したのは同グループが初めて。アマゾンが今春にも日本で発売するKindle上で、グループ傘下の出版社が提供する電子コンテンツを販売する。もちろん詳細は明らかにされないが、価格決定はアマゾンに委ねることで合意したとされる。これは非常に大きな意味を持つ。日本の出版流通がついに「市場化」に向けて動き出した。 … [Read more...]

Scroll Up