歴史的コンテンツにアプローチするAudible (2)♥

歴史的ドキュメントのオーディオ化は、コンテンツの多様化という以上の意味を持つ。聴く読書は、読書を個人の視線から空間で共有するものに拡大するからである。社会的意味を持つコンテンツは、音声化されることで学校教育などに利用の場を広げるだろう。Audibleは各国の記憶遺産的コンテンツをターゲットに収めていると思われる。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up