アマゾンがKindle拡販に広告モデルを導入

アマゾンは4月12日、Kindleに「広告付スクリーンセーバー」を導入した新しいマーケティングを開始した(→リリース)。Kindle Wi-Fi版を25ドル安い114ドルで提供するほか、コンテンツに対しても特別料金を提供する。同社のリリースによれば、すでにGM,P&G、VISA、JPモーガン&チェイスが契約している。これまで景品としては使われているが、Kindleじたいに広告が導入されたのは初めて。米国で1,000万台を超えたKindleが「メディア」として認知されたことを示すものだ。 … [Read more...]

Scroll Up