図書館利用情報を出版マーケティングに (♥)

米国の書籍流通大手 Baker & Taylor(ノース・カロライナ州シャーロット)は7月22日、同社が提供する図書館向け書籍管理ソリューション collectionHQを使って公共図書館での貸出動向データを出版社に提供するWebベースのツールセット circPoint を発表した。定期購読型のサービスとして提供される。小売データと同様に、図書館での貸出利用のデータが利用可能となることで、ブック・マーケティングにおける図書館の役割も正確に理解されるだろう。[全文=♥会員] … [Read more...]