東芝Book Placeがサービス開始

Blioのリリースに合わせ、東芝は9月28日、E-Book配信サービスに参入した。米国でE-BookサイトBook Placeを開設し、書籍の配信まで含めたサービスを手がける。日経新聞の記事によると、米国に続いて日本や欧州でも同様のサイト立ち上げを視野に事業化を検討するという。立上げ時点で、数千点の有料コンテンツと約百万点の無料コンテンツ(Project Guthenbergなど)が提供可能になる。 … [Read more...]

拡張E-BookリーダBlioついに登場

レイ・カーツワイルの発明した拡張E-BookアプリケーションBlioの製品版が9月28日、K-NFB Reading Technologyから発表された。対話型のリッチメディア・コンテンツ・リーダで、Windows版とiOS用アプリが先行し、Android版が数ヵ月以内に続く。東芝のBook Placeはこれを採用し、またLibrettoに搭載して販売する。リーダは無料でこちらからダウンロードすることができる。 … [Read more...]

Scroll Up