英国の小出版社がKickstarter で9,500万円調達

英国の社員共有出版社 New Internationalist Publishing (NIP)は4月17日、先月からKickstarter で行っていた35日間の資金調達が成功し、61万ドルの募集目標額を超過達成したことを明らかにした。個々の出版プロジェクトではなく、出版社じたいのステークを対象とするのはめずらしいが、これが成功したのはなぜだろうか。 … [Read more...]

CC出版のUnglue.it が“購入モデル”を導入

クラウドファンディング型無償E-Book出版支援サイト Unglue.it は、新しいタイトルのリリースに際して新しいビジネスモデルを試行したことを明らかにした。基金が目標金額に達したら出版するのではなく、E-Bookの購入そのものがクラウド・ファンディングになる仕組みの “Buy-to-Unglue” で、CCライセンスが発効する日付が付いている。最初のタイトルは、8人のアフリカ系作家によるSF短編集 "Lagos_2060"。 … [Read more...]

ジャーナリズム再構築への期待 De Correspondent (♥)

オランダの若いジャーナリストが立ち上げた新しいコンセプトのオンライン・メディア・プロジェクト De Correspondent が欧米で話題になっている。クラウド・ファンディングで170万ドルというベンチャー基金並みの金額を調達したことがきっかけだが、ビジネスモデルよりも、人物とソーシャルな編集コンセプトが人々の熱い期待を集めたというべきだろう。[全文=♥会員] … [Read more...]

絶版本復刊ファンディングUnglue.it が第1冊刊行

5月にスタートしたE-Book復刊のための版権取得ファンディング・プラットフォームである Unglue.it は9月12日、最初のプロジェクトとなる書籍をクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC BY)の下に刊行した(→リリース)。第1冊目は文化人類学者ルース・フィネガン教授の古典的労作 Oral Literature in Africa(アフリカの口承文芸、1970年初版)の電子版で、英国のOpen Book Publishersが編集・制作担当した。Unglue.itでダウンロード可能なほか、間もなく各E-Bookストアや図書館から自由にダウンロードできるようになる。 … [Read more...]

コミック出版に新しい資金調達手段 (♥)

テキサス州ワコのデジタルコミック出版社 iVerse (アイヴァース)が、コミック出版プロジェクトに関するクラウドファンディング・プラットフォーム、ComicsAccelerator (コミック・アクセレレーター)を今月末に立ち上げる。先行しているKickstarterは、今年2月に“Order of the Stick” というWebコミック・プロジェクトで125万ドルという記録的な出資を集めており、出版金融の有力な手段としてのソーシャル・ファンディングじたいが新しい出版ビジネスのエンジンとして浮上しつつある。[全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up