米国で新聞・雑誌の閲覧にタブレットが定着

米国の有力調査会社 comScore は10月17日、タブレットの利用動向を調査したTabLens サービスの最新結果(実施は6-8月)を発表し、オーナーの4割あまりが新聞または雑誌を読んでいることを明らかにした。1割はほぼ毎日読んでおり、このデバイスが米国人のメディア・ライフに定着したことを示している。もちろんPCやスマートフォンも使われているが、タブレットで読んでいる時間はそれらより長く、普及の初期段階であるにもかかわらず、総ページ・ビューの7%を占めた。 … [Read more...]

Scroll Up