直販との連携へ、DC Comicsが3大ストアで販売

米国のコミック出版社 DC Comicsは定期刊行しているすべてのコミック・ブックを、アマゾン、B&Nおよびアップルの三大プラットフォームのタブレットに提供することを明らかにした(→リリース)。スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなどの人気シリーズが含まれる。従来はウォッチメンなどのグラフィックノベルだけを大手ストアで販売してきた。ライバルのマーヴェル社の対応が注目される。 … [Read more...]

アメコミ大手DCがKindle Fire独占で100点提供

マーヴェルと並ぶ米国コミック業界の雄、DCエンターテイメントは9月29日、アマゾンと提携し、グラフィックノベル100点をKindle Fire向けに独占提供することを明らかにした。中には初の電子化となる"Batman: Arkham City”や、”Superman: Earth One”などが含まれている。同社はDC Comicsシリーズ52点の電子版で成功を収めており、アマゾンとの提携はそれに続く動き。アマゾンとしてはKindle Fireの販促コンテンツの第一弾になるものだろう。第二弾は何か。 … [Read more...]

Scroll Up