今年の注目市場「電子教科書」は立ち上がるか?(♥)

米国においてテキストの電子化と電子的利用は急速に進んでいる。しかし、それは印刷本1点づつ独立した教科書タイトルの電子出版とはかなり違う、教科書/教育プラットフォーム・サービスの一部としてである。Publishers Weekly (6/29)は、大手プラットフォームの一つCourseSmartのショーン・ディヴァインCEOとのインタビュー記事を載せているが、同氏は「西部開拓時代的状況」と形容し、「市場はiPadより先を行っている」と主張している。様々な意味で今年の最重要市場とされる「電子教科書」を考えてみたい。[全文=♥会員] … [Read more...]

米国政府が5年以内の教科書電子化を表明

米国政府が5年以内に教科書の電子化とeラーニングシステムの導入を達成する目標を持っていることが2月1日、National Digital Learning Dayのミーティングで明らかにされた。教育省のアーネ・ダンカン長官と連邦通信委員会(FCC)のジュリアス・ゲナショウスキ議長が講演し、通信インフラの整備やフォーマットの標準化、デバイスの調達などの困難な問題を解決していく意思を明確にした。教育のIT化は韓国が先行しているが、米国も体制固めに動いている。 … [Read more...]

Scroll Up