取次との交渉決裂でアマゾンが5000点を販売停止 (♥)

アマゾンが2月23日、米国Independent Publishers Group (IPG)との契約更新交渉の決裂を受け、約5,000点あまりのIPG書籍のKindle版から購入ボタンを外す措置を取ったことが明らかになった。印刷本は対象となっておらず、E-BookもKindleストア以外では販売されている。かつて委託販売制をめぐって2010年に、マクミラン社に対して同様の措置を取ったものの、1週間で撤回したことを想起させるが、この先は不透明。他方で出版社の間にもアマゾン・ボイコットが起きている。この紛争は今年最大の焦点に浮上した。  [全文=♥会員] … [Read more...]

Scroll Up